可哀想なセミ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 可哀想なセミ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
可哀想なセミピアノを買取るということ

セミ
まだまだ残暑とは言えない位の猛暑で、セミも鳴きまくってるけど、

私が毎晩のように遭遇する可哀想なセミの話~

私は夜仕事に行くんだけど、玄関開けると住宅の長い通路があって

各部屋の真ん前にある蛍光灯あたりでセミが鳴いてる事が多いんだけど、

慌てて逃げようとするセミくん。逃げようとしても、どうしても蛍光灯のあたりから離れられずに、

壁に何度もバンバン激突しながら逃げ惑うんだよ~(ToT)

目の前の横の暗い方には、桜の木がたくさんあるのにさ(T_T)

飛び回ってるから、捕まえて逃がしてやることも出来ずに、

バタバタ激突するセミを横目に仕事に向かう日々なのです( ; _ ; )

 

コメントする